麺匠どいや の醤油ラーメン

親父です。何かと仕事で近寄ることの多い、京阪の土居駅から商店街に入って数十メートル、目につくのが麺が上下するラーメンオブジェの「麺匠 どいや」です。

どいやはこんなラーメン屋

シャッター商店街などという声もちらほら聞こえますが、まだまだ元気に営業しているお店も多く、和洋中とお気に入りな店があるのが土井商店街です。

どいやはその中でも一等地にあります。

●公式サイト:無し
●麺の太さ:ストレート中細麺
●スープ:鶏ガラ魚介
●定休日:月曜日
●営業時間:「月〜土」11:00~14:00 17:00~21:30 「日祝」11:00〜21:30
●電話番号:06-7502-3933
:●駐車場:無し 近くのコインパーキングを利用ください。


※2019年9月の情報です。

店内の様子

麺匠どいや

テーブル席が三つとカウンター席。17~8人で満席という感じ、まだお店も新しく(2019年2月オープン)、小綺麗なラーメン屋らしからぬ落ち着いた店内です。

場所柄か、いつも空いているのは気になるところです。

醤油ラーメン

麺匠どいや

鶏ガラに魚介系のミックススープ、醤油の甘味がほどよい、あっさり目の醤油ラーメンです。

ストレートの中細麺との相性はバッチリ、バラ肉チャーシューもよく料理されていて脂の甘味が良いです。

ネギにカイワレに海苔というトッピングも箸休めにピッタリ。

ご近所の友人によると、塩ラーメンもなかなかのもんだそうですが、既に何度も足は運んでいるものの、未だ塩をいただく機会は無しです。

まぜそば

麺匠どいや

「麺匠どいや」のもう一つのおすすめメニューにつけ麺がありますが、このこのまぜそばもおすすめ。

つけ麺で使われる太麺は、ともすればちょっと「味濃いしー」と思われる具材に負けること無く麺の美味さを堪能できますね。

辛さが選べて、すっかり辛いのが得意じゃなくなった私は普通で行きますが、それでも十分ピリッと来ます。

ご飯とセットで注文すれば、満腹感アップ間違いなし。

まとめ

麺匠どいや

好きですね、このラーメンわ。店内真っ赤の昔ながらの中華屋の極々シンプルな醤油ラーメンも良いですが、洗練された醤油ラーメンと言った感じで好みです。

娘たちは一号線沿いの商店街入り口にある「京都たかばし 新福菜館 守口店」の濃厚な醤油ラーメンも捨てがたいと言いますが、おっさん街道まっしぐらな親父にはこちらのほんのり魚介が香るあっさりスープが好みです。

麺は関東方面からお取り寄せ、オープン当初は、スープの出来が悪いから休み、みたいなこともあったらしく、ラーメンへのこだわりが伺えますね。

強いて言えば、あれこれトッピング付けたり、大盛りにしたりすると、ここの商店街の中ではちょっとお値段高めかなと感じます。ランチタイムはともかく、夜時間になると餃子に麦酒、なんて組み合わせも最高なんです。

その分、気持ちの良い店内でゆっくりいただけると言うわけですが、以前はたこ焼き屋だったり、この場所って入れ替わりが激しい場所なので、なんとか生き残って欲しいなと思ってます。

コメントを残す