巣鴨にあるおいしいつけ麺屋さん「麺吉」

麺吉

どうも、娘ちゃんです~。

今回は東京出張でどうしてもつけ麺が食べたくなってしまったんで、宿泊しているホテルの近くのつけ麺屋さんを探してみました。

うーん、でも美味しいとろこがあんまりなさそう。距離を伸ばして、もうちょっとくらいなら歩けるか・・・

で、片道15分。(笑)

そこへ行くと決めたら行かないと気がすまないので、途中に魅力的なお店がたくさんありましたがこのお店まで頑張って歩きました。

これでカロリープラマイゼロですね。(たぶん)

「麺吉」店舗情報

麺吉

こちらのお店は、駅からは離れているといえば離れているかな?といった位置にあるお店。今回私はホテルからだったので歩くと遠かったですが、駅からであれば十分歩いて行くこともできます。

大塚駅付近にはとっても魅力的なお店がたくさんあるので、ラーメン屋でつけ麺を食べてから繰り出すのも楽しいかも?

今回はつけ麺しか食べていないので、つけ麺だけの情報です。

●麺の太さ:太麺
●スープ:魚介系
●定休日:無し
●営業時間:11:30~22:30 日曜日のみ14時で終了
●アクセス:大塚駅より徒歩7分
●駐車場:無し※近くにコインパーキングあり

※こちらは2019年1月の情報です

麺吉のつけ麺

麺吉

こちらのお店のつけ麺は濃厚な魚介系のつけ麺。

濃厚で甘みがほのかに感じるスープの中にはネギ、玉ねぎ、メンマ、チャーシュー、ナルトと具材がたっぷりはいっています。

麺の大盛で料金が変わらないのはたくさん食べたい人にとっては、嬉しいポイントなのではないでしょうか。私は食べきることができないので大盛りにはしませんでした。

いわゆる魚介系のつけ麺といった感じで特に特徴があるわけではないのですが、王道を「おいしい」と感じさせるのは難しいことだと思います。

本当に美味しかったです。

特製のトッピング

麺吉

つけ麺といえば、具材がさらにたっぷり乗っている「特製」トッピングがありがちですよね。

こちらのお店も特製が用意されていました。

特製にすると味玉とチャーシューがたっぷり。更にボリューミーにつけ麺を楽しみたいという人にはもってこいのトッピングです。

麺吉のサイドメニュー

麺吉

麺吉のサイドメニューはご飯ものはあまりなく、つけ麺やラーメンのスープと合いそうなご飯のみ。

チャーシュー盛りや餃子などちょっとしたサイドメニューはありますが、チャーハンや丼などはなくあくまでもラーメンつけ麺のお店であるということが伺えます。

その中から餃子をチョイスして食べてみましたが、パリパリの皮で非常においしくいただけました。

お醤油とラー油が一緒に運ばれてきて、テーブルの上の酢と合わせて酢醤油を作っていただきます。

麺吉の店内

麺吉

麺吉の店内はテーブル席とカウンター席がありますがそんなに広い店内ではなく、きれいにお掃除が行き届いています。

特に印象的だったのはこのテーブルの上の砂時計と万華鏡。

つけ麺は太麺なため湯で時間が結構掛かるお店が多いですが、こちらのお店はこういった工夫でお客さんの待ち時間の暇を少しでもなくそうとしているのかな?と店員さんのかわいい気遣いにほっこしりしてしまいます。

実際に久しぶりに手にした万華鏡は、話題にもなって待ち時間があっという間に感じられました。

店主さんがとにかくいい感じ

麺吉

先程の万華鏡などの気遣いもそうですが、このお店はとっても店主さんの愛情を感じることができるお店でした。

お店の前にはウォーターサーバーがあり、ご自由にどうぞとお店を利用する人じゃなかったとしても、誰でもお水が飲めるようになっていましたし、食券の横にはこんなふうに忘れ物が吊るされています。

そして何より、ごちそうさまでしたのあとのきれいなお辞儀が忘れられない!

お店のことを調べていると「とても気持ちのいい接客」というレビューが多くありましたが、実際にラーメン屋さんでの接客でこんなにも丁寧なお店はまあ見ません。

中国から来た店主さんなんだそうですが、カタコトの日本語でしたが、丁寧な接客と、人の良さ、かわいらしさは他のお店にはない魅力だなと思いました。

まとめ

つけ麺も美味しい、店員さんもいい感じなこのお店。大阪にあったら間違いなく通ってます。

リピするかどうか:付近に行くことがあれば絶対行きたい
一番良かったポイント:店員さん
どんな人と行きたい:一人でも、お友達とでも
コスパ:よし。麺の増量も無料ですし、お腹いっぱいになる。

コメントを残す