愛知と岐阜の人気店!つけ麺本丸(栄店)でラーメンを食べる

つけ麺本丸

「つけ麺本丸」店舗情報

つけ麺本丸は、愛知と岐阜で人気のつけ麺屋さん。つけ麺本丸は名古屋の栄のど真ん中にあり、いつも行列がある人気のつけ麺屋さんです。

この辺りはとてもラーメン屋さんが多く、どのラーメンを食べるのか非常に悩む場所でもあります。

私はどうしてもその日ラーメンが食べたかったのでラーメン屋さんを探していましたが、周りにすぐ入れるようないいラーメン屋さんが見当たらずこのつけ麺やさんのメニューを見たところラーメンがあったため入店しました。

なので、つけ麺屋さんではありますが私が食べたのはラーメン。ここで紹介するのはこのお店のラーメンです。

●麺の太さ:ちぢれ細麺(ラーメン)
●スープ:醤油・塩など様々
●定休日:無し
●営業時間:11:00~24:00
●電話番号:052-253-9500
●アクセス:栄から南西に徒歩5分
●駐車場:無し(近くにコインパーキングあり)

※こちらは2018年8月の情報です

つけ麺本丸のラーメン

つけ麺本丸は、つけ麺だけではなくラーメンもいくつか種類があります。今回私が食べてみたのは「中華そば」と「鶏と柚子の塩らーめん」です。

どちらも違った魅力があり、同じラーメン屋さんとは思えないそれぞれのクオリティでした。

中華そば

つけ麺本丸

まず最初に紹介するのは中華そば。名前通りシンプルなラーメンで、シンプルだけどおいしい甘味のある醤油スープはクセになってしまいます。

2枚入ってあるチャーシューは驚くほどの柔らかさ。チャーシューそばもメニューにあったので、ガッツリ食べたい日はチャーシューを増やしてもいいなあと思いました。

私はトッピングに味玉を入れましたが、これも正解でスープと味玉の相性が抜群。

お値段も600円とかなりお手頃なため、24時までやっているということで飲みに行ったあとのシメにもピッタリですね。

鶏と柚子の塩らーめん

つけ麺本丸

次に紹介したいのが鶏と柚子の塩らーめん。

このラーメンは、塩ラーメンということだけあってかなりあっさり。

しかし、あっさりしている中でも味わい深いスープにふわっと香る柚子の香りが食欲をそそります。ラーメンだけど、あっさりしたいものが食べたいな~なんてときにも食べられるラーメンなのではないかなと思いました。

そして注目してもらいたいのがトッピング。私はプラスで煮卵もトッピングしましたが、鶏と柚子の塩らーめんだけの場合はメンマ、ネギ、鶏つくね、鶏肉が乗っています。

チャーシューが入っていないからあまりボリュームは無いのかな?と思いましたがこの鶏つくねと鶏肉がとってもいい仕事をしていてボリューム満点。お腹いっぱいになります。

ふわふわの鶏つくねはラーメンとの相性バツグン。鶏肉も旨みがたっぷりです。

もちろん煮卵との相性も抜群で、たっぷり入ったネギと煮卵とスープを一緒に食べるとご飯が欲しくなってしまいます。

薬味が豊富

つけ麺本丸

こちらのお店はつけ麺屋さんということもあり、薬味がとっても豊富。

つけ麺の味を変えて楽しむ工夫がたっぷりおかれています。どの薬味もラーメンと相性がいいので、ラーメンに加えてみたりして自分の好みの味にチェンジするのもいいでしょう。

残った漬け汁まで楽しめる割るスープも机の上に設置されてあるので、万が一「ラーメンが濃いな~」と思った場合は少し調整する事が可能です。

つけ麺本丸の店内

つけ麺本丸栄店の店内はカウンターのみのシンプルな店内。

だいたいいつも行列ができているので、先に券売機で食べたいメニューを購入してから列に並んでいると、列の先頭くらいで店員さんがオーダーを取りに来てくれます。

麺の量を選べるメニューなどもあるので、そこで麺の量などを指定します。

店内はとっても綺麗でおしゃれなお店!というわけではないですが、入りやすく落ち着く雰囲気です。

まとめ

今回はつけめんを食べませんでしたが、このお店の人気商品はつけ麺。

ラーメンもおいしかったので、次はぜひつけ麺を食べたいと思います。その際はここにつけ麺のレビューも紹介したいと思います。

コメントを残す