守口 理(ことわり)の十割蕎麦が美味

守口 理(ことわり)の蕎麦

理のそば情報

京阪の守口市駅と土居駅のちょうど中間ぐらいにある、私の一押しの蕎麦屋が「理(ことわり)」です。

何気なく立ち寄った理が、知る人ぞ知るという蕎麦屋だったと知ったのは後になってから、マスコミなどにも度々登場する有名店です。

そういう話はさておき、一押し蕎麦屋として足繁く通うのは、理の蕎麦が美味しいから、という理由だけ、十割にこだわり、化学調味料なども一切使わないという蕎麦は、ランチも夜も蕎麦屋のメニューを心ゆくまで楽しめる銘店だと思ってます。

蕎麦は好物の一つ、機会があれば信州方面を始めとする蕎麦の本場と言われる地へは、足を伸ばしたりもしますが、彼の地でも、理の蕎麦を超える蕎麦に巡りあうのはほんとうに稀、四季を通じて満足のいく蕎麦をこうして結構ご近所でいただけるのは嬉しい話です。

●麺:十割蕎麦
●定休日:月曜日
●営業時間:11:30~13:30 18:00~23:30

車でのアクセスの際に駐車場はありませんが、すぐ隣がコインパーキング、満車の際には、近くにパーキングは幾つもあるのでそちらを利用しましょう。

理のそば ランチメニュー

お得感たっぷりなのがランチメニュー。

もりそば

守口 理(ことわり) もりそば

はじめての蕎麦屋で注文するのは「もりそば」の類と決まっています。

理さん、ランチのもりそばは、750円なのですが、平日に限り、通常2枚のところ3枚にサービス、かなりお得な価格設定じゃないでしょうか。

そして、まずは塩でと進められます。塩で食べる蕎麦の旨さはもちろん承知、最初の一枚は塩で、二枚目は出汁や薬味と共に味わいます。

締めの蕎麦湯まで、蕎麦を満喫するにはやっぱりもりそばでしょう。

冷やしたぬきそばと海老押し寿司【日替わりそば定食】

日替わりの定食が千円、毎日メニューが変わって、もりそばとはひと味違った蕎麦をという時には、日替わりですね。

冷やしたぬきそばと海老押し寿司

おけいはんとぶっかけそば【日替わりそば定食】

守口 理(ことわり) 日替わり定食

こちらの日替わりも鶏の炊き込みご飯が美味しいのです。

冷やしたぬきそばとこんぶと明太子のご飯【日替わりそば定食】

冷やしたぬきそばとこんぶと明太子のご飯

こちらも冷やしたぬきそば。ご飯が海老の押し寿司から白ご飯に明太子昆布になったものです。

蕎麦とのマッチングはどちらも甲乙つけがたく、といった感じです。

すだち冷やかけそば

守口 理(ことわり) すだち冷かけそば

すだち冷かけそばがメニューに並ぶと、夏本番を感じます。さっぱりとした出汁の冷たい蕎麦は、暑い季節にピッタリです。

何年もこうして通っていると、GWを過ぎた夏日の日には、そろそろすだちそばの季節だね、そんな会話が出てくるぐらい、定番の蕎麦になりました。

肉汁定食

肉汁定食

牛肉が入った風味たっぷりのつけ汁で食べる、理の蕎麦もまた美味。

つけ汁はご飯との相性もよく、白ごはんを満喫出来るおかずになります。

塩梅匙(あんばいすぷーん)

塩梅匙(あんばいすぷーん)

まずは塩で、とすすめられる理のもりそばですが、その際に「塩梅よく」塩を振りかけるための木製のスプーンが画像の塩梅スプーンです。

理のオリジナル商品で、実に面白いアイデアだと思います。面白いだけではなくて、美しつ実用的。

少しの塩をスプーンに取って、蕎麦の上でトントンと揺すればかけすぎることなく良い塩梅で塩を振りかけることが出来るのです。

販売をしていないのかと訪ねたところ、ちょうどクラウドファンディングで塩梅スプーンを作るというプロジェクトがスタートし申し込みしたのですが、残念ながら人数が集まらず幻となってしまいました。

木製の匙に小さな穴を開けたりして塩梅スプーンもどきを使ってますが、本物が欲しいですね。

理のそば 夜メニュー

守口 理(ことわり)の蕎麦

さて、理の夜のメニューです。夜になると店の雰囲気もぐっと変わります。

そば前

守口 理のそば前

夜は当然お酒もセットになって来ると思いますが、理のそば前の類の充実はたまりません。ランチとは違って各自の盆に料理が置かれます。

そば前というのは、読んで字の如く、蕎麦を食べる前のちょっとした肴、画像は理の蕎麦前の盛り合わせ五品。

大体そば前は、蕎麦出汁のだし巻き玉子だったり、鴨南蛮などで使う鴨など、蕎麦にまつわる物が多いです。理のそば前は、それらに加えて季節の素材をふんだんに使った物が沢山用意されています。

若い頃はこんなにちょろちょろと出てくる蕎麦前を見て、突き出しのオンパレードなどと思っていたものですが、歳を取ると変わってくるものです、蕎麦前の粋みたいな物を感じる様になりました。

そば粉のガレットとホタルイカ

守口 理のそば前

ひと手間かけた、香ばしいそば粉のガレットとホタルイカは日本酒との相性バッチリですね。

そばがき

守口 理のそばがき

そばがきってボソボソしてあまり好きなものじゃ無かったですが、理のそばがきをいただいて目覚めました。

焼き味噌

守口 理の焼き味噌

香ばしく焼いた焼き味噌を舐めながらの日本酒はたまりません。

蕎麦屋のしゃぶしゃぶ

蕎麦屋のしゃぶしゃぶ

蕎麦出汁でいただく、「蕎麦屋のしゃぶしゃぶ」です。完全予約制なコースメニューですが、これだけのボリュームで3000円とリーズナブルに美味しい!

もちろんコースに含まれている、そば前をいただきつつ、しゃぶしゃぶが用意されるのを待ちます。

蕎麦屋のしゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶはまずは白ネギに火を通して、お肉で包んでいただきます。

ひとしきり食べた後は、他の野菜、締めの蕎麦からデザートまで、満腹度の高いコースです。。

コメントを残す