ガツンと来るおいしさ麺屋つばき

麺屋つばき

どうも、娘です~

今回紹介するまぜそばは結構ニンニクがきいている系です。

麺類って、ゆっっくりご飯を食べたいなと言う時に食べる食べ物ではないですよね。

私の場合

・ラーメンを食べるために出かける
・出かけるときにちょっと早めに出て食べる
・お酒を飲んだあとのシメに食べる

この3つが圧倒的に多いです。友達と「何食べる~?」って話して悩んでラーメンなんてことはほとんど無い。

ということで今回はお仕事の前にわざわざ30分ほど早く家を出てなにかラーメンでも食べようと思ったときにあったお店でここにはいったわけです。

結果、にんにく過ぎて美味しかったけどブレスケア&マスク&ガムでまぜそば代よりコンビニ代のほうが高くなっちゃったよ!!!

これを勉強と思って、次からは人と合う前はにんにく無さそうな麺類にしようと思います。

麺屋つばき店舗情報

今回紹介する麺屋つばきは、心斎橋、アメ村の近くにあるヨーロッパ通り沿いにあるお店です。

アメ村や心斎橋筋商店街といえばいろんなお洋服屋さんやグルメ、もちろん麺類もたくさんありますが、人が多くて歩くのも一苦労なんてことも多いです。

そんなときはちょっぴり商店街を東に出てしまえば、空いているお店にたどり着くことができます。

このあたりは夜は夜は飲み屋さんなどで賑わってお店を探すのが大変ですが、お昼はお手頃価格のランチやおいしいお店に気軽に行けたりすることができるので意外と穴場が多いんです。

●麺の太さ:太平ストレート
●スープ:油と醤油ダレ
●定休日:不定休
●営業時間:11:00~16:00/18:00~翌7:00 日・祝のみ11:00~22:00
●電話番号:06-6210-4452
●アクセス:心斎橋駅から徒歩
●駐車場:無し※近くにコインパーキングあり

※こちらは2019年1月の情報です

麺屋つばきのまぜそばと担々麺

麺屋つばきは、超有名台湾まぜそばの名店、麺屋はなびの直系店なんだそう。

麺屋はなびには行ったことないですが、ここのお店が気に入ったのであれば行って見る価値はあると思います。こちらのお店も十分美味しかったですが、はなびは比べ物にならないくらいのクオリティだと聞きました。

台湾まぜそば

麺屋つばき

まず最初に紹介するのは、こちらのお店の台湾まぜそば。

まぜそばなのでスープは一切ありません。

卵黄、ネギ、ニンニク、魚粉、刻み海苔、ニラがたっぷりはいっています。

ニンニクは言えば無しにはしてくれるので、午後から用事があるなんて人はそのほうがいいかもしれませんが、ニラもこれだけたっぷり入っていますから一緒のような気が・・・。

しっかり混ぜてから食べます。

以前食べた広島風のもととはまた違い、もっちりとした太麺に具材や卵黄が辛味とっても食べごたえのある濃い味になっています。

ガツンと来る濃い味は食べ進めていくにつれて癖になっていくような感覚で、シャキシャキのネギやニラたちも美味しく食べられます。

スタミナをつけたいランチタイムにはもちろん、飲んだあとに濃い味のものを食べたいなんて人にはもってこいなのではないでしょうか。

麺屋つばき

そして、麺を食べ終わったあとにはシメにご飯が付きます。

注文しなくてもご飯がついてくるのがまぜそばのいいところ。ご飯との相性は言うまでもありません。

量が少しなのも、麺を食べ終わったあとでも楽しめる配分でバッチリです。

濃厚担々麺

麺屋つばき

次に紹介するのが、濃厚担々麺。こちらのお店での二番目に人気のメニューだそうです。

確かに、寒い日は特に汁物を食べたくなりますから、そういった場合は担々麺を頼むのが無難かもしれませんね。

クリーミーさまで感じる濃厚なスープに、まぜそば同様ボリュームたっぷりのお肉。食感が楽しい刻みタマネギも担々麺には欠かせません。

まぜそば専門店「なのに」おいしいと最初は思っていましたg、まぜそば専門店「だから」おいしいのかもしれませんね。

こちらには小さなご飯は付きません。

麺屋つばきのサイドメニュー

麺屋つばきのサイドメニューは、水ぎょーざやごはんなどのサイドメニューもありました。

今回はまぜそばだけでお腹がいっぱいになってしまったので注文しませんでしたが、つるんとした水ぎょーざはきっと美味しいはず。再訪があれば注文してみたいなと思います。

麺屋つばきの店内

麺屋つばき

店内は最近オープンしたばかりのお店ということもあってとってもきれい。

女性1人でも食べに行くことができるような雰囲気です。

カウンターはもちろん、何人かで行っても大丈夫なテーブル席もありました。お店の外観はとても狭そうに見えますが、中にはいってみると意外と広いんだなといった印象です。

まとめ

最近は大阪でもまぜそばが流行っていていろんなお店を目にします。

ラーメンばかりでなく、まぜそばも攻めたいな~なんて思った今日このごろでした!

リピするかどうか:近くのラーメン屋さんをコンプリートしたら行ってもいいかも。

一番良かったポイント:シンプルにおいしい
コスパ:まぜそば950円。ちょっとコスパは悪いかな・・・?

コメントを残す