塩ラーメンといえば「鱗」江坂でも味わえるっ!

ラーメン鱗江坂店

「らーめん鱗 江坂店」店舗情報

塩ラーメンの名店、鱗。

このお店は栃木に本店があり、本店はとっても人気で行列が絶えないお店。

食べログで大阪で1番評価があるラーメン屋さんで、塩ラーメンの名店。塩ラーメンの代表として愛されているお店です。

ただ、栃木という土地にあることからラーメン好きの私でも何か用事がないと行くことが出来ないな・・・。と思っていたんですが、そのお店の4号店がなんと江坂にあるんだとか。

江坂なら御堂筋線に乗ればすぐに行くことが出来ますし、こちらのお店は駅からも徒歩圏内。

江坂の駅付近にはさまざまなお買い物スポットがあるので、お買い物ついでに寄ってみることにしました。

結論から言うと、このラーメンの為だけにまた江坂に行きたい。いや、本店の味を味わいに茨木に行きたい!!!そう感じたすばらしいラーメン屋さんでした。

●麺の太さ:平太いちじれ麺
●スープ:塩・醤油
●定休日:11:30~14:30 17:00~22:00
●営業時間:不定休
●電話番号:06-6318-7900
●アクセス:江坂駅から徒歩
●駐車場:無し(近くにコインパーキングあり)

※こちらは2018年5月の情報です

鱗のラーメン

絶品塩ラーメン

ラーメン鱗江坂店

こちらのラーメン屋さんでまず食べてもらいたいのが塩ラーメン。塩ラーメンの名店ですから、まずは迷わずこちらを注文して下さい。

とってもあっさりとした塩ラーメンなのにもかかわらず、適度なオイリー感で口当たりも良く、食べた後の物足りなさは一切無し。

味わいが深く、鶏ガラのうまみが素晴らしいです!

しっかりとしたチャーシューももちろん魅力的なんですが、驚きなのはこの上に乗っているのがカツオ節ではなく鶏節であるということ。鶏節なので旨みが凝縮されていて、ラーメンを更においしくしてくれているんです。

麺は他にはあまりない平打ちのちぢれ麺。平打ち麺のお店も珍しいですが、平打ちのちぢれはもっと見かけない種類ですよね。

これがまたスープとの相性バツグン。強めのスープに負けない麺です。

店員さんから「柚子胡椒もお使いくださいね」と声をかけられ、柚子胡椒を少しだけいれてみると・・・。これもまた合うんです。優しい塩ラーメンから、一気にパンチのある塩ラーメンに変身。

どっちもおいしいので、まずは優しい塩ラーメンを食べて、後半はパンチのあるおいしさをいただくのがいいでしょう。

醤油ラーメンもおいしい

ラーメン鱗江坂店

こちらのお店は塩ラーメンのお店ですが、醤油ラーメンも提供しています。

塩ラーメンがおいしいので、醤油ラーメンももちろん絶品。鶏ベースの深い味わいに醤油の香ばしい香りが加わった塩ラーメンに比べてガツンと来る印象のラーメンです。

こちらは途中でお酢を入れるといいですよとのこと。醤油ラーメンとお酢の相性は最高ですが、こちらのラーメンはその相性が更に良く、後味をさっぱりと感じたい方にはもってこいな味に変身しました。

塩ラーメンだけではなく醤油ラーメンもおいしいので、今度からどちらを食べようか悩んでしまいます。

鱗のサイドメニュー

ラーメン鱗江坂店

こちらのお店は、ラーメンだけではなくチャーハンも大人気のお店。

といいますか、チャーハンとラーメンの組み合わせが大人気のお店なんです。「このお店でチャーハンを食べないなんてもったいない!」という人鱗のチャーハンファンは多くいらっしゃいます。

どうしてそんなにこのお店のチャーハンが愛されているのかというと、このチャーハン、ラーメンとの相性を考えて作られているチャーハンなんです。

チャーハンだけでは味が薄い?物足りない・・・。と感じる方もいるそうなんですが、このチャーハン、実力を発揮するのはスープと組み合わせたときだそう。

スープのうまみとチャーハンが合体して、最強のチャーハンになるというわけです。

濃い味にしてラーメンに負けない味のチャーハンを提供するお店が多い中、スープとの相性を考えてチャーハンを作っている、チャーハンにも力を入れているお店なんですね。

らーめん鱗江坂店の店内

ラーメン鱗江坂店

らーめん鱗はラーメン屋さんとは思えないくらいのキレイな店舗が多いのも特徴。

江坂店は出来立てなので、更に新築感もあります。多なガラス窓で開放感抜群の店内は、あいにく雨で天気はよくありませんでしたが、それでも十分気持ちよく過ごせました。

カウンターとテーブル席、大きなテーブル席があり、大きなテーブル席では他のお客さんの相席になるタイプです。

店員さんの愛想もいいと評判ですよ。

プチ情報

有名店の味を手軽に楽しむことができるらーめん鱗江坂店。

ここもしくはお近くの店舗に食べに行ってみて、気に入ったら本店にも足を運んでみるといいのでは?西中島・高槻にも店舗がありますよ!

私は近々、必ず本店へ行こうと思っています。

コメントを残す