天神のホルモンラーメン

天神ラーメン

天神ラーメンの店舗情報

親父です。

大阪の正月はえべっさん詣でを済ませないと終わらない!

菅原神社の北東すぐ隣にお店があるので、「天神」という店の名前なのは間違い無いでしょう。

そんな感じで堺の天神さん、菅原神社へのえべっさん参りのあとに、久しぶりの天神ラーメンへと突入しました。

年季の入った店構えです、強面のおやっさんは見た目と違ってニコニコ丁寧で、ラーメン一杯650円~とリーズナブル、ランチ時間にはライスも付くので満腹度も高いですね。

●公式サイト:なし
●麺の太さ:中細ストレート
●スープ:鶏ガラ・豚骨ベースの各種
●定休日:日・祝日
●営業時間:11:50~13:30 19:00~
●電話番号:072-227-9686
●アクセス:南海堺東・堺駅各駅から徒歩10分ぐらい。ちんちん電車の大小路駅から5分ぐらい。菅原神社のすぐ隣です。
●駐車場:界隈のコインパーキング

※こちらは2019年1月の情報です

ラーメン色々

天神ラーメン

シンプルな醤油・味噌・塩に加えて名物のホルモンラーメンに地獄ラーメン。フカヒレラーメンやあんかけラーメンと言った変わり味も豊富にあります。

ホルモンラーメン

天神 ホルモンラーメン

ガッツリと食べたい時は、迷わず天神名物のホルモンラーメンを。850円也。

野菜たっぷり、ホルモンたっぷり、ホルモンの出汁がたっぷりのスープは、ホルモン鍋を食べてる感じで、体も温まる逸品です。

味噌ラーメン

天神 味噌ラーメン

味噌の風味が強め、野菜を始めとする具材もたっぷり。天神さんのラーメン、私は腹具合に合わせて、ホルモンか味噌を迷わず注文します。

醤油ラーメン

天神 醤油ラーメン

醤油ラーメンに画像はありませんが塩も、シンプルな味わいが二重丸。

私の周りでも、醤油ラーメンはファンが多いメニューです。

地獄ラーメン

天神 地獄ラーメン

店の1口にかかったちょうちんにある「地獄ラーメン」が絶対に気になると思います。

店の名物のひと品でもある、地獄ラーメンの正体は胃腸の弱いおっさんにはかなりキツイ(なので画像無し)、激辛ラーメンです。

辛さは「ちょい辛」「ピリ辛」「地獄」「激辛地獄」の四段階の辛さから選ぶ、なかなかな辛さだとは友人談。辛いスープ好きな方はどうぞという奴です。

サイドメニューはギョウザで

天神ラーメン ギョーザ

サイドメニューはキムチに焼豚なんかがありますが、おすすめはとにかくギョーザ。

ジュージーな具材が私好み、美味いです。昼時間限定で、「3ヶ 100円」「5ヶ 150円」という、ちょっと食べたい時に重宝する、嬉しいセットもあります。

私はまだ未体験ですが、「もちもち水ギョーザ」と言うメニューもあって、これがなかなか美味いそうなんですが、あれもこれもと食べることの出来た、若い頃の鋼鉄の胃袋がほしいと願ってやまない次第です。

店内の様子

天神ラーメン

厨房を取り囲むカウンター席に背面にもカウンター席、15人ほども入れば満席になるので、ランチ時間は外すのが吉。

天神ラーメン

二人がけの長椅子で、座り心地はそんなによろしくないから、腰据えて長居するタイプの店ではありません。

まとめ

頻繁に仕事で出かける堺界隈では珍しいスープが味わえる、おすすめのラーメン屋です。

天神ラーメンの道路を挟んだお向かいには、これまたお気に入りなうどん屋、百福(ももふく)があったり、しばしば足を運ぶ堺を代表するグルメなエリア。

おすすめな店の一つとしてチェックして置くと、昼夜問わずに入店できない際の引き出しとして使えると思いますよ。

>>> 百福 はこんなお店。

コメントを残す